もっちの石たち
解説はもっちの愛読書「鉱物図鑑 パワーストーン百科全書」より

水晶(クリスタル、ロッククリスタル)
 潜在能力を引き出してやる気や決断力を高め、想像力や洞察力、霊的能力、超能力などをパワーアップする働きがあるとされています。

 細胞の再生を促して新陳代謝を活発にする力があるとされる他に、殺菌および解毒作用が強く、あらゆる病気の回復を助ける働きがあると言われています。


 <もっちのこばなし>
  昔は丸玉をいくつか持っていました。
  でも、ことあるたびに行方不明。。。
  浄化用のイメージが強いなぁ。
  でもレインボーファントムはみとれる。

 <傍にいる子>

  ・レインボーファントム
  ・ポイント←出稼ぎ中(^^)
  ・ダウンジング用ペンデュラム

 <もっちが行う浄化法
  語りかけ、塩パック、水につける、流水、月光浴、日光浴



↑とても気分よさそうなクリスタル


アメジスト(紫水晶)
 精神的不調を緩和し、隠された能力、魅力を引き出して高度なものへと導く力があり、恋愛成就にも効果があるとされています。

 血液を浄化して解毒、解熱作用を高め、また、皮膚病の治療や不眠を解消するのにも用いられたそうです。

 <もっちのこばなし>
  なぜかなぜか、もっちの傍から離れない存在。
  石を集め始めたときから大好きで、
  みとれてしまう石。

 
<傍にいる子>
  ・クラスター
  ・タンブル
  ・勾玉

 <もっちが行う浄化法
  語りかけ、水につける、月光浴
  
※アメシストは色が抜けることもあるので
   日光はダメなの




ブルーレースカルセドニー、ブルーレースアゲート
 持つ人の魂に直接働きかける力がある鉱物とされ、心の混乱を解き放って高ぶった感情を鎮める効果があると言われています。
 穏やかで平和な気持ちを持ち続ける事が可能となり、人付き合いが良くなって友人を増やし、交友関係を豊かなものにすることができるとされています。

 歩行に障害をもたらす病気の治療に用いられたり、体液のバランスを保つ時に使用されたそうです。

☆カルセドニーとアゲートの違い
鉱物学的に書くとチンプンカンプンになりそうなので、ものすごく簡単に(^^ゞ
カルセドニーの和名は「玉髄:ぎょくずい」、アゲートの和名は「瑪瑙:めのう」と呼ばれ、
カルセドニーの変種がアゲート。アゲートは縞模様が特徴です。
 <もっちのこばなし>
  普段はブルーはあまりスキではない色。
  だけどすごく惹かれて我が家にやってきた。
  ココ最近非常に愛しい愛しい石。

 
<傍にいる子>
  ・ブルーレースカルセドニー原石
  ・ブルーレースアゲート原石

 <もっちが行う浄化法
  語りかけ、水につける、月光浴、日光浴、クリスタル
  
塩パック


アマゾナイト(天河石)
 「希望の石」として珍重された鉱物だと言われています。
 ストレスを解消して精神と肉体の強化を図り、思考力、創造力などを増強する働きがあるとされています。
 天と地、肉体と精神など、両局面をもつものに対して、各々のよい面を伸ばしながら両者を統合し、良いエネルギーで満たす力があると伝えられています。

☆マメ知識
アマゾナイトの色は、緑色や空青色、青緑色のものがあります。
 <もっちのこばなし>
  マラカイトとアマゾナイトを勘違いしていました(-_-;)
  この子も一目ぼれ。
  写真の原石はプレゼントする予定でしたが、
  「ここにいたい」というので、結局わがやに・・・。

 
<傍にいる子>
  ・原石

 <浄化法
  語りかけ、水につける、月光浴、日光浴、クリスタル
  
塩パック


カルサイト(方解石)
 繁栄、成功、希望を表すとされ、また、身体と精神、感情のバランスを保ってエネルギー不足を補う力があると伝えられています。
 体内の老廃物を排泄して体液を市場に保ち、カルシウム分の消化作用を助ける働きがあると言われています。

☆マメ知識
カルサイトの色は、無色、黄色、ピンク、グレー、グリーン、ブルーなどたくさんの色があります。
写真はグリーンカルサイトです。
 <もっちのこばなし>
  プレゼント用に探していたら一目ぼれ。
  この子は、お嫁にいきました(*^-^*)

 
<傍にいる子>
  ・いません

 <浄化法
  語りかけ、月光浴、クリスタル、お香
  ※日光、水、塩に弱いので、それらを使う浄化は×

   割れやすいので取り扱い注意


ロードクロサイト(インカローズ)
 愛、夢、清浄を説く鉱物とされ、持つ人を豊かな愛情で包んで心に受けた傷を癒す働きがあるといわれています。
 内分泌線の働きを助けてホルモンのバランスを整え、また、鬱病の症状を改善する力もあると言われています。

☆マメ知識
ロードクロサイトの色は、ピンク色、ローズ色、紅赤色(*^-^*)
 <もっちのこばなし>
  ピンクのイメージがない知人が選んだ石。
  つるっとしてかわいいルースです

 
<傍にいる子>
  ・いません

 <浄化法
  語りかけ、月光浴、クリスタル、お香
  ※日光、水、塩に弱いので、それらを使う浄化は×

   傷つきやすいので取り扱い注意


フローライト(蛍石)
愛、夢、清浄を説く鉱物とされ、持つ人を豊かな愛情で包んで心に受けた傷を癒す働きがあるといわれています。
 内分泌線の働きを助けてホルモンのバランスを整え、また、鬱病の症状を改善する力もあると言われています。

☆マメ知識
フローライトの色は、透明、ピンク色、紫色、グリーン色
 <もっちのこばなし>
  やわらかい印象のあるフローライト。
  見ているだけでココロが和みます

 
<傍にいる子>
  ・グリーンフローライト原石

 <浄化法
  語りかけ、水、月光浴、クリスタル、塩パック
  ※日光に弱いので、それらを使う浄化は×

   傷つきやすいので取り扱い注意 


マラカイト(孔雀石)
 愛、夢、清浄を説く鉱物とされ、持つ人を豊かな愛情で包んで心に受けた傷を癒す働きがあるといわれています。
 内分泌線の働きを助けてホルモンのバランスを整え、また、鬱病の症状を改善する力もあると言われています。

☆マメ知識
ロードクロサイトの色は、ピンク色、ローズ色、紅赤色(*^-^*)
 <もっちのこばなし>
  濃い目の緑に孔雀の羽模様の不思議な石。
  なんだか見ていて落ち着きます。

 
<傍にいる子>
  ・いません。この子はお嫁にいきました

 <浄化法
  語りかけ、日光浴、月光浴、クリスタル、塩パック
  ※水に弱いので長時間水にさらすことは×


セレスタイト(天青石)
 清浄、博愛、魂の浄化を表す鉱物とされています。
 ストレスを軽減して心に平安と安定をもたらし、あらゆるもののバランスを調整する力があるといわれています。
 創造力や表現力を養い、より高次な意識へと導く力があります。

☆マメ知識
セレスタインの色は、一般的には淡青色。でも無色、白色、灰色、帯緑色、帯橙色など・・・(^-^)
 <もっちのこばなし>
  この子をネットでみつけた瞬間一目ぼれ。
 遠いマダガスカルからやってきました(^^)
  透明感のあるグレーのようなブルーのような色合い
 がとても神秘的。見ていて落ち着きます。

 
<傍にいる子>
  ・クラスター

 <浄化法
  語りかけ、月光浴、クリスタル
  ※やわらかい石なので、取り扱い注意


ロードナイト(バラ輝石)
 愛情あふれるよき人間関係を築きたいときに用いると効果的とされる鉱物
 心身のバランスを保って不安や恐怖から心を解放し、潜在する能力を引き出す力があるそうです。
 細胞の再生を促す働きがあり、関節およびそれに伴う筋肉などの不調を改善する力もあると言われています。

☆マメ知識
ロードナイトの色は、普通淡紅色か深紅色。
この色からギリシャ語でバラの意味の「rhodon(ロード)」=「ロードナイト」という名前なのです
 <もっちのこばなし>
  淡い優しいピンクが愛らしくてスキ(^^)

 
<傍にいる子>
  ・原石

 <浄化法
  語りかけ、塩パック、流水、月光浴、日光浴、クリスタル