石の雑学 −いろんな形−
石を探していると、色んな形をした石に出会います。
それは原石だったり、加工してあったり。。。
様々な形の紹介(*^-^*)
機会があれば写真やイラストを載せていきたいと思ってます♪
ちょっとまってね。

●原石
えー・・・そのままです。
採石されて、研磨されてない石のことです。
まれに一面だけ磨きをかけているものもあります。

●裸石、ルース
研磨された後、指輪やネックレスなどに加工される前の状態の石。
えっと・・・。逆を考えるとわかりやすいですかね・・・。
指輪やネックレスに、つるつるとした誕生石がのっかっていますよね。
あの石です。こんなんで、わかるかしら・・・。

←インカローズのルースです。
●ポイント(シングルポイント)
六角柱の上にファセットと呼ばれる先端がある結晶のことです。
イメージ的には、六角形の鉛筆を鉛筆削りで削ると、先だけ尖っていて、
あとは六角柱のままですよね。あの形です。太さは色々あります。
←水晶のポイントです。

●クラスター(群晶)
クラスターはいくつかの単結晶が集まっているものです。
ポイントがたくさん寄り集まっているものを想像してください(^^)
←アメジストのクラスターです。

●タンブル
原石を研磨し表面を滑らかにしたものです。
磨きがかかっているので、つるつるした手触りが味わえます(^^ゞ

●勾玉
今後少しずつ増やしていきます〜♪