石の雑学 −石とのめぐりあい&お付き合い(浄化)の仕方−
パワーストーンの世界で言われている石の選び方・接し方と、
もっちの経験を踏まえて『めぐり合い&お付き合い(浄化)』のお話をします(^^)


石とのめぐりあい-石の選びかた-
石の選び方。。。様々な言われがあります。

 ★目的別で選ぶ
  恋愛運・金運をあげるなど、目的別のパワーストーンとして石を選ぶ
  という話はよく聞くことがあると思います。
  石は初めてだという人は、目的別で選ぶと分かりやすくて、
  なおかつ石に愛情を持てていいと思います(^^)

 
★誕生石や星座石のリストから選ぶ
  これは定番ですね(^^)
  誕生石と星座石のリストをご覧になりたい方はこちら(*^-^*)

 
★直感で選ぶ。
  えっ?と思われますよね・・・。 いわゆるヒトメボレですよ(*^-^*)
  「欲しい」「スキ」と感じた石を選ぶの・・・。




<もっちはどうやって選んでいるのか。。。>

単刀直入に言いますと・・・石を選ぶときは直感です。
もっちの場合、石の持つ意味にあまり囚われず、
ネットショップでも店頭でも、
パッとみて
直感でいいなと思った石を選んでいます。
その石が手元に届いたときの嬉しさも倍増ですが、
癒された感じになったり、落ち着いたり、楽しくなったりします(^^)
不思議なことに、直感で選んだはずの石なのに、
後からその石のもつ意味を調べると、
自分が欲しがっていた何かだったりするのです。
石が私達を呼んで、石も「出逢い」を求めているのかな。

 「なんだか目がいっちゃう」「なんとなく気になってしまう」...

そんな石との出逢いがあったなら、それはとてもラッキーです♪
石は、必要な時、必要な人の手元へ届くのですよ(*^-^*)
だから、迷わずおうちに連れて帰ってあげてくださいね。


ちょっとでもどうしようかな?とか迷ったり、決められない場合は、
本当にこの石が必要かどうかをほんの少し考える時間を持ってみましょう。

「やっぱり欲しい」
心からそう思えたら、おうちに連れて帰ってあげたらいいですね(*^-^*)


 ・目で見てキレイだなと感じる石
 ・手にとってみて、暖かく感じる石、ピリピリ・チクチク感じる石

そんな石達は、フィーリングが合ってると思ってくださいね(*^-^*)

直感。。。とっても大事です。
だって・・・好きなものは好きでしょ(*^-^*)

どうか皆さんに素敵な石とのめぐり合いがありますように・・・










◆購入後のお付き合い・浄化のはなし

●浄化のはなし
さぁ、手元に、おうちに、石さんがやってきましたね(^^)
うれしくって仕方ない♪
でも、人間でも来客があったら、おもてなしをしますよね(*^-^*)
石さんにも、おもてなしの儀式をしてあげましょう。

それが「
浄化」と呼ばれるているものです。





なぜ浄化が必要なの?
色々な説を織り交ぜて、もっち的見解を書きますね。

赤ちゃんがこの世に産まれてくるとき。。。
「母体」というただ一つの神聖な道を通して、産まれてきます。

石はどうでしょう。。。

手元に届くまでには、
まず鉱山から削り取られます。まずその時点でダメージを受けています。
だって、本来あるべき場所から無理やり削り取られるんですもの・・・。

次に、石によっては、磨かれ、加工されます。またダメージを受けるのです。
そして、国内外からやってくる石たち。長旅ですね・・・。疲れているのです。

鉱山から削られ、加工され、飛行機にのったり電車にのったり、売買されたり・・・と、
私たちの手元に届くまでの道のりで、関わってきた人は数知れません。

浄化をすることは、
そういった、手元までの旅の疲れを癒してあげるということ。
手元に届くまでに関わってきた人たちの念を祓うということ。
そして、石と自分の空間・波長を合わせるというとても大切なメンテナンスなのです。





●いつ浄化をするか・・・
☆最初に手元に届いた時(家にやってきた時)
浄化は、石と自分の空間・波長を合わせるというとても大切なメンテナンス。
できれば・・・いえ・・・必ず浄化をしてあげましょう。

☆石をみて、元気がないなぁ、くもってるなぁ(輝きがないなぁ)と感じた時
石は、地球から生まれた生き物です。植物や動物と同じです。
だから、放っておくとおなかがすきます。しんどくなって、パワーダウンしてきます。
植物ならお水、動物ならご飯をあげますよね。
石には浄化です。浄化することでパワーチャージさせてあげましょう。

☆月に一度か、最低でも3ヶ月に一度
「前より輝きがないなんてわからないわ(/_;)」という方は・・・。
月に一度か、3ヶ月に一度を目安に浄化してあげましょう(^^)





●浄化の種類
様々な浄化方法があります。
石によって、使える方法、使えない方法があるのです。
石の性質に合った浄化を行わないと、変質や変色したりします。
気をつけましょうね・・・。
もっちの持っている石に関しては、その石に合った浄化法をそれぞれ紹介しています。
(詳しくは、<もっちの石たち>というコンテンツをどうぞ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<浄化の種類>
もっち通称 どういうこと? 目安時間
 塩パック 天然塩に埋める 一晩
 水浴び 天然塩を溶かした水に漬ける 一晩
 流水 流水にさらす(水道水でOK) 3-5分ほど
 月光浴 満月の光を浴びさせる 2時間ほど
 日光浴 午前中(AM7:00-10:00)の太陽光を浴びさせる 0.5-2時間ほど
 クリスタル 水晶クラスターの上に乗せる 特になし
 語りかけ 愛情を込めて語りかける 特になし
 お香 好きな香りのお香の煙にくゆらせる 5秒ほど

そのほかにも、
「土にしばらく埋める」「川や海の水で洗う」などあります(*^-^*)
目安時間はあくまでも参考にしてくださいね。
自分がもういいなと思うまで、してあげてくださいね(^^)